2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

★メモリアル★

2010/01/17

なつかしい。。。

無料動画配信サービスの「らくちんFLVメーカー」が終了され、「FlipClip」に移行すれば、以前ブログにUPした動画movieがそのまま見れるということなのですが、なぜかブログに画像が表示されるのとされないのがあって。。。

それは佐助の記事ばかりだから、たぶんだいぶ前に、動画movieをUPする時の設定の仕方が変更になった時、「このままでも見れるからいいやdash」と設定し直さなかったからだと思うんですけど。。。

「FLV」が終了するなんて思ってなかったから、今になって困ってしまい、いろいろやってみてもよくわからず…bearing

なんとかやっと、表示されなかった分は見れるようにすることができました。。。

そのまま今表示されてる動画も、ブログの埋め込み用タグを新しいものに差し換えないと、1月31日以降は見れなくなってしまうみたいで、これをひとつひとつ差し換えるのはすごく面倒なんですけどsweat01

でも、佐助や文太と過ごした日々の記録が見れなくなっちゃうのはやっぱり悲しいから、今度は面倒くさがらずちゃんとやらなきゃ…coldsweats01

ところが、作業しながら記事を読んだり動画を見てると、ついつい懐かしくなり、何度も中断しては、「かわいいなぁ~lovely」と親ばかモード全開(苦笑)で見入ってしまい、余計に時間がかかってしまいましたsweat02

せっかくだから、過去の動画movieばかりではなく、新しいのもUPしてみようかと昔のものを探していたら、文太をお迎えして初めて撮った動画movieを見つけました。

衣装ケース越しに撮ってるからすごく見難いeyeので、記事pencilにはしなかったものです。

お迎えして10日後、まだちょっとビビリながらお水を飲みに行き、その後逃げるようにおうちhouseに帰っちゃいますhappy02

むっちり貫禄で、いつもまったり寛いでいた印象の文太も、こんなビビリンチョの頃があったんだなぁと、なんか妙に新鮮でした(笑)notes

2009/09/06

★メモリアル★もう一年。。。

文太とお別れして、もう1年が経ってしまいました。。。

文太と過ごした約2年1ヶ月は、とても楽しく幸せな毎日でしたconfident

文太は。。。

Bunta0909061

コロンとまんまる体型でclover

Bunta0909062

むっちりもっちりなおちりでtulip

得意なのは。。。

Bunta0909063

ビヨ~ンとストレッチclover

Bunta0909064

玉手箱のフタを開けてうまうまゲットapple

Bunta0909065

生春巻きも作れますtulip

お気に入りは。。。

Bunta0909066

陶器ハウスで物思いにふけることclover

Bunta0909067

考え事してるうちに、こんなふうになっちゃうこともあったけど…(笑)apple

先代佐助は、活発でどこかちょっとクールだったけど、文太はのんびりまったり甘えん坊のハムちゃんでしたwink

佐助の時にはできなかった、憧れの指からお豆腐やヨーグルトをペロペロしてくれたり、2歳のお誕生日をお祝いさせてくれた文太。。。

でも晩年は、病気で辛く苦しい思いをさせてしまい、とても申し訳なかったですweep

文太、今は病気のないお空で、佐助兄ちゃんと仲良く楽しくやってるかな?happy01
ふたりで、相変わらずダメダメなお世話係のこと、笑いながら見守ってくれてるのかな?bleah

毎晩、その日のお世話が終わると、部屋の明かりを消す前に、お世話係は必ず文太の鼻先に指を近づけ、こう言っていました。。。

「文ちゃん、また明日ねnote はい、チュウしてくださいshine バイバイ☆チュウ~heart04

すると文太は、差し出したお世話係の指先を、ちっこい鼻でツンと触れたり、ペロッと舐めてくれましたhappy02

すぐにやってくれる時もあれば、やってくれるまでしつこく繰り返すお世話係にうんざりして、「あ~、はいはいannoy」て、めんどうくさそうにやる時もありましたけど…(苦笑)

お世話係にとって一番の思い出です。。。

今は事情でハムちゃんをお迎えすることはできませんが、また佐助や文太のようなステキなハムちゃんと過ごすことができたらいいなと思っていますshine

文ちゃん、うちのコになってくれてホントにありがとうnote
お世話係に、いっぱい幸せをくれて、ホントにホントにありがとうheart

Bunta0909068

文ちゃん、またいつかね。。。
バイバイ☆チュウ。。。

2007/11/13

★メモリアル★あれからもう二年。。。

佐助がお空に旅立ってから、昨日(11月12日)でもう2年になりました。。。

Sasuke0711131

Sasuke0711132

(ラテとお見合い♪ 2005年8月30日撮影)

佐助の動画で未公開のものがありました。
母が撮ったものです。。。

動画に初挑戦した母は、張り切って舞台のセッティングをしました。
テラウェットミニと付属の丸太で、ちょっと高いステージを作り、そこにミックスベジタブルのお皿を置きました。
ところが、お皿を真ん中にドンと置いたため、佐助の乗る場所がなくなってしまいました。
それでもギリギリの所に乗ってうまうましていた佐助は。。。
(2005年10月1日撮影)

続きを読む "★メモリアル★あれからもう二年。。。" »

2006/11/13

★メモリアル★あれから一年。。。

昨日(11月12日)は佐助の命日でした。。。
佐助とお別れして、もう一年も経ってしまったんだなぁ…と、いろんな想いがこみ上げてきました。

Sasuke061113

病気もせず、元気に動き回っていたのに、突然お空に旅立ってしまって、あまりの驚きと悲しさに、しばらくは涙の日々が続き、なかなか立ち直れませんでした。

もっともっと佐助にしてあげたいことはいっぱいあったのに。。。
もっともっと佐助と一緒にいたかったのに。。。
佐助は私のところに来て幸せだったのだろうか。。。
ちょこっとでも、佐助が楽しかったり、嬉しかったりしたことがあったらいいのだけれど。。。
そんなことをずっとずっと考えていました。

その後、悲しみも寂しさもなかなか消えず、かなり長い間辛い日々が続きました。
そして、あっという間に一年が経ってしまいました。

今でも佐助とのお別れを思い出すと悲しいし、佐助に会いたい気持ちでいっぱいです。
ずっと涙が止まらなかったけど、春になり、佐助の眠る素焼きの鉢に蒔いたイチゴがちいさな芽を出してくれた時、ほんの少し悲しみが薄らいだ気がしました。
佐助が、「元気にしてるか?」て声をかけてくれてるように思いました。
そのイチゴも、虫に食われたりして大変でしたが、かわいい花を咲かせ、ちっちゃいちっちゃい実もいくつもつけてくれました。
だいぶ寒くなりましたが、今も花が咲き、いくつか実が生っています。
私は毎日その佐助のイチゴに向かって、挨拶しています。。。

佐助は、人に構われるのがあまり好きではなく、クールな感じのハムちゃんでした。
動きも速くて、いつも走り回っていました。
噛みハムだったので、お世話の時はほとんど軍手をしていました。
指や手をペロペロなめてくれることもありませんでした。
お世話係が体調が悪かったり、落ち込んでいたりすると、佐助もしょんぼりと元気がなくなってしまいました。
でも、お世話係が元気な時は、すごく嬉しそうにはしゃいで、話しかけるとうんうんと頷くように、頭をぴょこぴょこと振っていました。
孤独を好むクールなハムちゃんでしたが、本当は寂しがり屋でとても優しい仔だったのだと思います。

今、私のそばには文太がいます。
文太は佐助とは正反対の性格で、まったりのんびり甘えん坊で、動きもやることも、佐助とは全く違います。
でも、時々、佐助がしていた仕草を同じようにすることがあって、ちょっとドキッとします。
もしかして今、佐助が来ていたのかな、文太にいろいろ教えてくれてるのかな…なんて思ってしまいます。

佐助の懐かしい写真と動画をいくつかUPしましたので、よかったら見てあげてください。。。

続きを読む "★メモリアル★あれから一年。。。" »

2006/08/13

★メモリアル★暑い日の佐助♪

夏の暑い日の過ごし方♪

ひんやりプレートの上でつぶれたり。。。

Sasuke0608131

蚊取りブタさんと仲良くしたり。。。

Sasuke0608132

ひえひえベッドの中でうたた寝したり。。。

Sasuke0608133

回し車の下に潜り込んだり。。。

Sasuke0608134

ひんやりソファの上でくつろいだり。。。

Sasuke0608135

ひんやりソファの後ろにはまり込んだり。。。

Sasuke0608136

ひんやりソファを自分でお掃除したり。。。

Sasuke0608137

お水をゴキュゴキュしたり。。。

Sasuke0608138

昨日で、佐助とお別れして9ヶ月が経ちました。
もうそんなになるんだな…としんみりとしました。

佐助が過ごした衣装ケースに今住んでる文太が、時々、後ろ足で立ち上がり、上を見上げて、フンフンて首を縦に振っていることがあります。
そんな時は、佐助がやって来て、いろいろ教えてくれてるのかなぁなんて、思ってしまいます。。。

再び虫にやられてかなり貧弱になっていた佐助のイチゴも、その後、また新しい葉っぱがたくさん出てきて、今はフサフサしています。
またお花も2つ咲きました(^^)
新しいちっちゃい蕾も出てきています。

               * * * * * * * * * * * * * * *

今日はちょっと疲れてしまったので、いただいたコメントのお返事は、明日させていただきます。
ごめんなさい…m(__)m
みなさんのところへも、明日お邪魔させていただきます。。。

2006/04/13

佐助の思い出写真館。。。

佐助がお空に旅立ってから、昨日でもう5ヶ月になりました。。。

こんなに月日が経ったというのに、まだ寂しさが消えることはありません。。。
今でもすごく佐助に会いたいです。。。

Sasuke060413

噛まれるからと、軍手で佐助をそっとつかむお世話係。。。
まだ慣れず緊張してるお世話係の手の中で、佐助も緊張してる?(笑)
(2004年3月15日撮影)

佐助とお別れしてから、何度も新しいハムちゃんをお迎えしようかと思ったことがありました。
でもその度に、佐助に申し訳ないと思ってしまったり、新しい子とまた悲しいお別れをするのは辛いなどと考えてしまいました。。。

佐助と約1年9ヶ月半を過ごし、佐助からはたくさんの幸せをもらいました。
そして、お別れした後も、いろんなことを悩み、考える機会を、佐助は与えてくれました。
相変わらず、すぐ挫けてしまうダメダメな私ですが、でも佐助のおかげで、ほんのちょびっとは成長できたかな。。。

今はまだ、新しいハムちゃんとの生活はできませんが、佐助に巡り会えたように、またハムちゃんとのステキな出会いができたらと、心から願っています。

今まで『★メモリアル★』として、ブログに載せられなかった写真を見ていただいてましたが、ココログがバージョンアップした際、『マイフォト』というアルバム機能が、ベーシックプランでも使えるようになったので、佐助の思い出写真館を作りました。

よかったら、右サイドバーのプロフィールの下にある「佐助写真館」を見ていただけると、嬉しいです。。。

2006/03/13

★メモリアル★笛吹く佐助♪

いろんなブログで、ハムちゃんたちが見事な『笛』の演奏を披露されてるのをお見かけしますが、佐助も何回か笛の演奏していました。

佐助の笛は、「いんげん笛」、「スナップエンドウ笛」、「もやし笛」、「ジャーキー笛」などですが、その中で、笛の演奏のはずなのになぜかおかしく見える写真をいくつか。。。

まずは「もやし笛」。。。

sasuke060313-1

もやしがやけに長くて、ウニョロ~ン☆としてます(笑)
もやしじゃなくて、麺類みたい…(^^ゞ

sasuke060313-2

目がすごく真剣ですね^m^
(2004年10月26日撮影)

お次は「スナップエンドウ笛」。。。

sasuke060313-3

大きくて、先がちょっと曲がってるので、笛というより「サックス」て感じ?(*^_^*)

sasuke060313-4

演奏してたはずなのに、途中でパカッと開けて中身食べてるし…(>_<)
(2005年4月30日撮影)

最後は「キャベツ笛」。。。

sasuke060313-6

こんなふうにキャベツの葉っぱを食べてたのに、だんだん芯のところだけになり。。。

sasuke060313-5

笛を演奏してるように見えました(^^♪
(2004年8月8日撮影)

昨日(12日)は佐助の月命日でした。。。
佐助とお別れして、もう4ヶ月も経ってしまいました。。。
だいぶ暖かくなってきたので来週あたり、佐助が眠っている植木鉢に、いちごの種を蒔こうと思っています。

2006/02/16

★メモリアル★冬の日の佐助♪

sasuke060216-1

ん?

sasuke060216-2

ほぅ?

sasuke060216-3

お?

sasuke060216-4

ふぬ?

sasuke060216-5

ん~

sasuke060216-6

はぁ~

sasuke060216-7

む……

sasuke060216-8

………

(2005年2月撮影)

2006/01/31

★メモリアル★来てくれてありがとう♪

2年前の昨日、佐助をお迎えしました。
去年のお迎え1周年記念には、ケーキを作ってお祝いしました。
1歳のお誕生日にも同じひま種入りもなかをあげたのですが、そのまま同じでは味気ないと思い、ヨーグルトと乾燥イチゴでデコレーションしてみました。
これが佐助への初手作りケーキになりました。

sasuke060131-1

なぜか身体をひねって食べる佐助。。。

sasuke060131-2

ちっこい手でもなかを持ち上げて食べる。。。

sasuke060131-3

もなかの中に頭を突っ込んで食べる。。。

sasuke060131-4

もうほとんど食べちゃって、ほっぺというか身体がプクプクパンパンになっている。。。

sasuke060131-5

はぁ~、食った食った。。。。

sasuke060131-6

そして、動画です。
もなかの中のひま種を食べた後、もなかをかじろうとして後ろ足が滑って、バタバタします(^m^)
眉間のあたりの毛が分かれていき、根元の黒い部分が広がっていくのはなぜだろう…?(笑)

佐助との出会いは以前書きましたが、その出会いから5日後の2004年1月30日に佐助は我が家にやって来ました。

初めて見た時、大中小と3匹いた子の中で、中の子がいいなと思ったのですが、5日後にショップに行ってみると、もういませんでした。
残っていたのは、すごく小さくてひ弱そうな子と一回り大きな、例のずうずうしいちゃっかりした子(笑)でした。
どちらにするかすごく迷ったのですが、初めての子ということで、やっぱり健康そうな子の方がいいかなと、大きな子の方にしました。
小さい子ひとり残していくのはかわいそうだったのですが、数日後にはその子もどこかのお家にお迎えされたようで、ホッとしました。

別の子がいいなと思っていたのに、結局お迎えしたのは大きなちゃっかりさんでした(笑)
佐助と名付けられたそのちゃっかりさんは、構われるのが嫌いで、触られるのが嫌いで、素っ気ない子に思えましたが、実はおとぼけでかわいくてやさしい、とてもとてもステキなハムちゃんでした。
お迎え2周年記念の日を一緒に迎えることはできなかったけど、お空であの日のことを佐助も思い出してくれてるかな。。。

すごく寒くて、佐助が凍えてしまわないよう、バス停から家までの道を小走りで急いだこと。。。
用意してあったケースに入れてあげると、ショップの小箱からそうっと出てきて、あたりを窺ってたこと。。。
お迎えするために勉強した飼育本によると、ハムスターは夜活発に動き回るはずなのに、動くどころか全然姿が見えなくて、心配になり、早朝手作りハウスの屋根を取って中の様子を見てみたら、ハウスのはしっこでまるくなってた佐助が、なんとも言えない情けなさそうな顔でこちらを見上げたこと。。。
あの日のことは、今でも鮮明に覚えています。

環境が変わったばかりで慣れてないのに、そんなことわからなかった私は、寒くて冬眠してしまったのかと焦って、ハウスの屋根を取って中を覗き込んでしまいました。
寒すぎてはいけないと、ケースの下に置いてあったあんかの温度を強にして、佐助に暑い(熱い)思いをさせてしまったこともあります。
今思えばどうしてあんなこと考えたんだろうと思うようなことを、その頃は全くわからず、失敗を繰り返していました。
佐助にはホントに申し訳ないことしちゃいました。。。
でも、そんな私に、佐助はいっぱいいっぱい幸せをくれました。
お迎えしてしばらくは、やっぱり別の子の方がよかったななんて思ってました。
でも、佐助と過ごしていくうちに、佐助のことが大好きになっていました。
初めてお迎えしたハムちゃんが、佐助でよかったと心から思います。

佐助、来てくれてありがとう!!
佐助をお迎えしたこの日を、これからもずっと忘れないからね。。。

2006/01/24

★メモリアル★奮闘する佐助♪

2004年5月に撮影した写真です。
もうすぐ5ヶ月になる頃です。
初めての胡桃に興奮したものの、齧ることができず、闘っております。。。

sasuke060124-1

sasuke060124-2

sasuke060124-3

どっちを向いても滑ってしまい、齧ることができません。
どんどん胡桃が滑っていって、とうとう胡桃ごと手作りハウスに入ってしまいました。

sasuke060124-4

sasuke060124-5

sasuke060124-6

正面から入り、脇から出掛かって、中でさんざん格闘した後、最後には正面からおしりだけ出てしまいました。。。

sasuke060124-7

この中で、コロコロ動き回る胡桃に、まだ必死に齧りついています(苦笑)

結局、自分では胡桃の殻を割ることができず、穴を開けてやりました。
よっぽど嬉しかったのか、目をまるくしてすごい勢いで、中身を食べていました。。。

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報