2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/17

ハムスターめくり。。。

文太とお別れして、もう10日も過ぎてしまいました。。。

お別れしたばかりの頃は、お薬の時間だとか、何か食べれるものをあげなきゃとか、ついつい思ってしまっていましたが、最近やっとそんなふうに思うこともなくなりました。。。

でも、なんだか心にぽっかり穴が開いてしまったような気分です。
その穴をいろんなものでなんとか埋めようとするのですが、すぐに涙で押し流されてしまって、なかなか埋めることができませんweep
まだもう少し時間がかかりそうです。。。

そんな中、先週、『ハムスターめくり』が届きましたnote

採用の知らせは文太に報告できたのですが、実物は見せてあげることができず、残念でした。
さっそく中を見てみると。。。

Bunta0809171

文太は、5月の第3週に採用されていました。
なんか撮影用の小道具の方が目立っていて、文太がやけにちっちゃく見えます(笑)
でも、おしりメインだった今年の写真とは違い、今回はちゃんとお顔がよく見えてますcoldsweats01

応募の時、「自転車にきれいなお花をいっぱい積んで、春を届けにきた文太です」とコメントに書いたのですが、採用されたのは5月。。。
春ではないなと思ったのですが、この週の日曜日は「母の日」です。
もしかしたら、母の日に、全国のハムちゃんのお母さんに、文太が代表してお花をお届けするってことかな?

…なんて、勝手に解釈して喜んでしまったお世話係ですhappy02

オリジナル写真はこちら。。。

Bunta0809172

文太を拡大してみると。。。

Bunta0809173

この写真、実は去年の応募の際に撮ったものなんです。。。
別のパターン(自転車の横のベンチの上で、文太がりんごをうまうま)の写真は不採用でした。

今年の応募の時は、文太が具合が悪くて写真が撮れなかったので、今まで撮った写真の中から選びました。
4枚選んであと1枚が決まらず、せっかく5枚応募できるのだからもったいないと付け足しのように送ったこの写真が、なんと採用されました(苦笑)

なので、まだ1歳になってない(10ヶ月くらい)文太です。
お顔の表情が、なんとなく幼い感じがしますよね。。。

文太、お空で喜んでくれてるかな…?shine

2008/09/06

文太、お空へ。。。

今日の午後3時頃、文太、お空へ旅立ちました。。。

2歳3ヶ月8日でした。。。

文太は、ずっと下痢を繰り返し、お腹がガスで膨らんでしまっていましたが、ごはんを食べたりクルクルしたりと、ここのところ元気な様子を見せてくれていました。
でも、今日のお昼頃前、お薬をあげようとしたところ、ティッシュBOXのハウスの中でまるくなったまま、なんだか元気がありませんでした。

身体をまるめたまま、食べものをあげようとしても、反応しません。
身体が少し冷えていたので、そっと軽くマッサージをしてあげると、いつものように嫌がって逃げることもしません。

それでも、陶器のハウスに移動して、ハウスのフチに顔を乗せて寝たり、トイレに行ったりすることもあったので、このまましばらく静かに寝かせてあげようかと思いました。

でも、やっぱりいつもと様子が違うので、ハウスから出し、タオルやフリースで身体を包んで暖めながら、なんとかペットミルクやビタシロップ、ハチミツ水などをあげようとしましたが、どうしても口にしてくれませんでした。

タオルの中でぐったりしてる文太をそっと撫でながら、一生懸命に声をかけました。
文太は、うつ伏せになったまま顔をうずめ、全く動けません。
どうしよう、どうしよう…と涙がこみ上げて仕方がありませんでした。

その後、タオルで包んだ文太を抱いて、そっと撫でながらいろいろと話しかけていたのですが、時々身体をのけぞるようにしたり、きゅっきゅっと鳴いたりしていました。
ところがそのうち文太はおめめをパッチリ開けたかと思うと、元気な時のようなお顔を見せてくれました。
そして、こちらの話に相槌を打つかのように、パチパチと瞬きをしていました。
このまま元気が戻るのではないかと思えるほど、かわいいお顔でした。

1時間ぐらいそうやって過ごした後、文太は大きく目を開けて顔を上げ、そして静かに目を閉じました。。。

最近の文太は、たくさんの病気を抱えながら、お薬を自分からしっかり飲んで、すごく頑張っていました。
治ってもすぐまたお腹を壊してしまって、本当に辛い思いをしたと思うのですが、ごはんを食べ、クルクルしたりして、一生懸命生きていました。

お腹を壊してしまうので、食べられなかったり食べてはいけないものばかりで、もうほとんど食べていいものがなくて、すぐお腹が空いてしまいとってもかわいそうでしたが、それでも文太は頑張っていました。

若い頃は、ほとんど動かず、砂場でまったり過ごしてることが多かった文太ですが、いろんな病気になったり年を取ってからの方が、ずっと若々しく頑張っていました。
そんな文太に、何度も励まされ、大切なことをたくさん教えてもらいました。

体重は30gを切り、顎やお腹は毛が毟れてピンクの肌がむき出しになって、とても痛々しい姿になってしまいましたが、最期は、目をくりくりと輝かせ、若くて健康だった頃のようなかわいいお顔を見せてくれました。

憧れだった指ペロペロを毎日してくれた文太。。。
2歳越えの夢を叶えてくれた文太。。。

闘病中の文太の元に、去年に続き今年もハムスターめくりの採用通知が届きました。
実物は間に合わず見せてあげられなかったけど、文太も喜んでくれたかな。。。

今までお世話係にいっぱい幸せをくれて、ホントにホントにどうもありがとう。
文太、大好きだよ。。。

最後になりましたが、今まで文太のことご心配&応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

文太の最後の写真は、先月の29日の2歳3ヶ月のお誕生日の時のものです。
よかったら見てあげてください。。。

続きを読む "文太、お空へ。。。" »

2008/09/02

下痢に出血しなかった(BlogPet)

きのう、下痢に出血しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ましまろ」が書きました。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報