2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/26

ちょこっとですがお休みします。。。

文太、お休み中。。。

Bunta080626

「……………sleepy

ブログの更新がなかなかできず、いただいたコメントのお返事も遅くなりがちですみませんm(__)m
少しの間、お休みさせていただきます。
皆さまのブログにも、なかなか伺うことができませんが、またお邪魔させていただいた時はよろしくお願いします。

文太の耳の手術の件は、文太の様子を見ながら、今週末にまた先生と相談しようと思っています。
文太はおできのあたりを気にして、時々シャカシャカしてますが、それ以外は元気に過ごしていますcatface

2008/06/25

きっとまたね。。。

先日、ゆかりさんのくり吉くんがお空へ旅立たれました。。。
突然体調を崩されてしまったそうです。

まだ5ヶ月ちょっとだったくり吉くん。。。
最後まで病気と闘いがんばりました。

お別れは悲しいものですが、突然のお別れは本当に辛く悲しいです。
くり吉くんがゆかりさんと一緒に過ごせたのは短い間でしたが、
ゆかりさんにいっぱい愛されて、くり吉くんはとても幸せだったと思います。

くり吉くん、病気のないお空で、どうぞゆっくり休んでください。
そしてきっとまた、ゆかりさんのところに戻ってきてくださいね。。。

2008/06/23

続・耳その後。。。(BlogPet)

michuの「続・耳その後。。。」のまねしてかいてみるね

昨日、文太の目と耳のおできのおできのおできの経過を診てもらいに病院へ行っ...

*このエントリは、ブログペットの「ましまろ」が書きました。

2008/06/19

続・耳その後。。。

昨日、文太の目と耳のおできの経過を診てもらいに病院hospitalへ行ってきました。。。

目の方は、瞼の腫れも引き、赤黒かったところも薄いピンク色になっていたのですが、まだ潰れてはいないそうです。
目薬をこのまま続けるようにとのことでした。

耳のおできは、見た感じではあまり変化がないようだったのですが、先生によると少し大きくなっているそうですbearing
このまま大きくなってしまって耳の穴を塞いでしまうと手術ができなくなるそうなので、やるなら今のうちだということでした。

前回大きくなっていなかったし、文太も引っ掻いたりしてないので、このままなら手術をしないでも大丈夫かなと思っていたのですが、今回診てもらって大きくなっていたので、また悩んでしまいました。。。

文太は2歳を過ぎた高齢だし、麻酔を使った手術はリスクがあると思い、できれば避けたいと思っていました。
でも、手術をしなかったために大きくなったおできが潰れてしまい、取り返しのつかないことになってしまうこともあります。
文太が手術に耐えられるかわからないので、危険なことはしたくないと思っていましたが、そのためにもっと危険なことになってしまったら、後悔しても遅いし…weep

先生は、麻酔をかけておできを焼ききるだけなので、5分で済むとおっしゃっていましたが、いろいろ考えるとやっぱり怖いです。
でも、お世話係が怖がって手術をしないことが、文太にとって良くないことだったら、それは文太に申し訳ないことになってしまいます。
どちらが最善の方法なのかわからず、決めかねていますdespair

もう2週間様子を見ることになったので、この次の通院までに答えを出そうと思います。。。

ところで文太はというと。。。

続きを読む "続・耳その後。。。" »

ありがとう。。。

るいちゃん。。。

白黒模様のまんまるで、キャンベルパンチを繰り出して、いつもかわいかったるいちゃん。。。

暑い日にツチノコになって寝ていたり、大好きな煮干しのあまりのおいしさに仰向けに倒れてうまうましちゃったり。。。

とってもキュートだけど、りっぱなパパでもあったるいちゃん。。。

いろいろお病気で辛かったけど、がんばったるいちゃんは、みんなのこといっぱい癒してくれました。
今は病気のないお空でゆっくり休んでいるのかな。。。

るいちゃん、今までどうもありがとう。
お空からくろすけさんやまやちゃん、かいくん、そしてくろすけ家のハムねずさん達のこと、見守ってください。

2008/06/09

改築工事完了。。。

文太、赤く腫れあがってしまった左目の上が、なかなかよくなりません。。。
上瞼がぷっくりふくらんでお岩さんみたいになっちゃってますcrying

写真cameraはかわいそうで撮れないので、少し前のものを。。。

2週間ほど前、暑い日が続いた時のことです。。。
文太、ティッシュBOXのおうちhouseの脇をカジカジして、穴を開けていました。

Bunta0806091

あまりの暑さに、風通しをよくしていたのでしょうか…?

見事、貫通してリフォーム完了です(笑)

さぞかし涼しくて快適なおうちになったと思いきや、その後また肌寒い日に逆戻り…coldsweats02

文太も慌てて、玄関をティッシュペーパーやフリースの毛布で塞いでいましたが、いくら厳重に塞いでも、おうちの脇にあんな大きな穴が開いていたら、全く意味ないと思うんですけどbearing

Bunta0806092

「………sweat02

          clovercloverclovercloverclovercloverclover

エミリアさんが、ゴマたんのお友だちとして文太を紹介してくださいました
ゴマたん、ありがとうheart01 これからも仲良くしてくださいねnote

ありがとう。。。

先日、NEKOさんの小雪ちゃんが、お空に旅立たれました。。。
2歳5ヶ月でした。。。

小雪ちゃんは、お名前のとおり真っ白で、とても美人(ハム)さんでした。
2歳を過ぎても、白い毛はツヤツヤときれいなままで、ずっとかわいい姿を私達に見せてくれていました。

ちいさい頃からいろいろと病気が続いてしまったけれど、いつも通院やお薬がんばって乗り越えて、とてもエライ仔でした。
新聞紙に挟まってカジカジしたり、アイスのおうちの上で毛繕いしながら太鼓たたいたり、愛らしい姿がいっぱい思い出されます。

小雪ちゃんがお空に旅立たれた日の夜中、弟分のみんとくんが、ちゅっちゅっと鳴いていたそうです。
大好きな小雪お姉ちゃんに、お別れを言っていたのかもしれません。。。

小雪ちゃん、今までかわいい姿でいっぱい癒してくれてありがとう。
お空でゆっくり休んでね。そして、みんとくんやNEKOさんのこと、ずっと見守っていてください。。。

2008/06/05

耳その後。。。

文太、またできてしまった目のブツブツを引っ掻いてしまい、左の瞼がものもらいのように赤く腫れあがってしまいました。。。

前回の通院hospitalで、耳のおできの様子を見るため、10日程したらまた診てもらうことになっていましたが、目がひどく痛そうだったので、少し早めですが昨日行ってきました。

目の腫れてしまったのは、このまま潰れてしまえば問題ないそうで、そのまま目薬は続けるようにとのことでした。

耳の方は、おできは大きくなっていないようです。
手術については、やはり高齢だといろんな危険性が考えられるので、できればしたくないけれど、そのままにしておくと何か悪い影響があるのかどうかと訊ねてみました。

先生のお話によると、このおできはウイルス性のもので、引っ掻いたりして潰れてしまった場合、血の中のウイルスが耳の中に入ってしまったり、手や足についたりすると大変なことになるそうです。
このまま潰れなければ、大きくなって耳の穴を塞いでしまうことがなければ、そのままにしておいても大丈夫だそうです。

今のところ、文太は耳を引っ掻くことはないので、何とかこのままの状態を保ってくれればと思います。
また経過を診てもらうため、2週間後に通院です。

文太今回は、いつものようにプキュプキュ鳴いたり、先生の手を噛んだりすることもなく、診てもらってる間とてもいいコgoodにしていました。
あまりにいいコでおとなしくしていたので、先生もちょっと驚いて、いつもより機嫌よく(笑)診てくれました。

病院に行く前と、先生に診てもらう時に、「ちゃんといいコにして先生に診てもらおうね。そしたら先生が痛いの治してくれて、おうちに帰ってから楽しく遊べるよ。おいしいものもいっぱい食べれるよ」などと、よくよく言い聞かせたのが効いたかな…?coldsweats01

目や耳のこと以外は元気で、2歳を過ぎたおじいちゃんとは思えない文太。。。

Bunta080605

「ん? だれがじぃちゃんだって!?annoy

相変わらずまんまるころころに見える文太ですが、点眼の際身体を掴むと、やっぱり以前より少しちいさくなった気がします。
体重は、ちょこっと減って49~50gです。

まだ左目の上の赤いポッチが痛々しいですが、早く治って、耳のおできも悪くならずに、これからも無事で元気に過ごしてほしいです…confident

2008/06/01

2歳♪

遅くなってしまいましたが。。。

5月29日、文太2歳になりましたbirthday

Bunta0806011

ハム飼いさんのひとつの目標であり、ずっと憧れていた2歳。。。

先代の佐助は、残念ながら1歳10ヶ月ちょっとでお空へ旅立ってしまいましたが、文太は2歳の誕生日をお迎えすることができましたhappy01

文太、金屏風の前で記念撮影ですshine
(気合を入れて頭には兜も…(笑))
お空の佐助やラテ達あみねこきょうだいも、お祝いしてくれましたheart04

久しぶりのかぼ種にご満悦の文太ですが、実はこの前に、お世話係はお祝いのケーキを作っておりました。。。

ところがせっかくの2歳のお祝いだからと、シーフードミックスのタラとドライフルーツでキャンドルもどきを作ったりしてたので、かなり手間取ってしまい、外に出たがってる文太をずっと待たせてしまいましたsweat01
その上、もともと嫌いなカメラを向けたせいで、文太はこのケーキを全く食べてくれませんでしたbearing

Bunta0806012

お祝いのケーキから逃げる文太dash

仕方がないので、大好きな粟やかぼ種をあげると大喜び。。。
お祝いケーキの材料のお豆腐やミックスベジタブル、タラなども単品であげたら、あっさり食べてくれました。
いつものうまうまの方が喜ばれるなんて、苦労して作った甲斐が…crying

文太をお迎えして1年10ヶ月。。。

おめめの病気やごはんが食べられなくなったり、病院でのアクシデントで具合が悪くなってしまったりと、今までいろいろありましたが、無事に2歳を迎えてくれてすごく嬉しいですconfident

お世話係がめげそうになった時も、文太はちっちゃい身体で一生懸命がんばってくれて、ホントにホントに感謝しています。
そして、そんな文太やお世話係のことを応援&見守ってくださったみなさんにも、とても感謝しております。
本当にありがとうございましたhappy01

文太、またおめめにブツブツがいっぱいできてしまったり、耳におできができたりとなかなか心配事がなくなりませんが、これからも文太が楽しく幸せに過ごせるよう、文太と一緒にがんばっていこうと思いますpunch

これからも文太のこと、どうぞよろしくお願いしますheart

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報