2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 笛職人? | トップページ | パン(BlogPet) »

2008/05/19

またまた通院。。。

文太、土曜日にまた病院hospitalへ行ってきました。。。

ちょっと前から、左後ろ足の内側の毛が薄くなっていたのですが、以前にも同じようになったことがあり、その時はすぐに治ったのでしばらく様子を見ていました。
ところが今回は、毛の薄くなっていくところがどんどん広がり、足の付け根の上までピンクの地肌が見えるようになってしまったので、病院へ連れていくことにしました。

先生に診てもらったところ、皮膚病ではないということで前回のように消毒をしてもらいました。
どこか内臓の調子とか悪くて、足を齧ってしまうようなことはないのかと思い、また最近やたらとチッコの量が増え、それも何か関係していないか心配だったので先生に訊ねてみると、それらの様子から考えられるのは、糖尿病か心臓病ということで、尿検査をしてもらうことになりました。

糖尿病の疑いはないということで一安心だったのですが、尿の濃度が薄いので、それが心臓に何か問題があるからなのか、それとも最近たくさん野菜(特に茹でたもの)を食べるから、単にそのせいなのかはわからないということでした。

一週間野菜の量を減らしてみて、その後の経過を見るためまた来院するよう言われましたが、今の文太は、ペレットは食べる時は1~2個食べてくれるのですが、食べない時はホントに野菜ばかり食べてるので、その野菜の量を減らすのは難しいですbearing
その上文太は、給水ボトルをあまりにも激しく齧り、その際に飲み口がお腹にグイグイ食い込み、怪我をするといけないと給水ボトルは取ってしまったので、今はお野菜からしか水分は摂ってないんです。

もしチッコの量がたくさんの原因が、単に野菜をいっぱい摂ってるからなのだったら、わざわざまた病院へ検査に行くのもどうかなと迷っています。
文太ももうすぐ2歳になるから、バスbusでの通院はかなり負担になるのではないかと思うのです。
それに、文太は病院へ行ってくると体力的にも精神的にも疲れるのか、その日は食欲がなくなってごはんをほとんど食べなくなってしまい、それから数日はあまり元気もなくなってしまうんですdown

今回も、土日はなんだか覇気がなくぼんやりしていて、今日遊び場に出た時やっと少し元気が戻ってきたupかなという感じです。

footの方は、その後うっすらと毛が生えてきてるようです。
このまま元気が戻ってくれて、特に急を要する症状がないのなら、無理に外に連れ出さない方がいいのかなとも思えて、悩んでいます。。。

« 笛職人? | トップページ | パン(BlogPet) »

コメント

通院に関することって難しいですね。
私もいつも迷ってしまいます。
もーちゃんの時に薬漬けになって、けっとはこんなふうにはしないと決めたものの、結局病院。
でも、けっとの場合、薬を飲まなかったら、もっと早いお別れになっていたと思います。
様子見で大丈夫なのか、それとも・・・と迷いだしたらキリがないですね。
2歳くらいになると心臓系も年相応に弱ってくるのだと思います。
うちのぷーすけもそんな感じ。
尿検査なら、文太君がいかなくても、michuさんが尿を持って行けばいいことだし、
見た目に心配なさそうなら連れて行くこともないのかもしれないですね。
ほんと、通院に関しては悩みますね。
何事もないといいのだけど・・・。

ペレットをあまり食べてくれない子にとって
野菜は頼みの綱っていうか。
野菜だけでもたくさんバランスよく食べてくれれば…って思うから難しいですね。
でも野菜の水分だけでチッコの濃度が薄くなるなんてことあるのかなぁ?
なんてね。
素人の私にはわからないことだけど
再度尿検査をするのは大事なことですよね。
ハムスターの場合は血液検査も難しいし
ウンピとチッコの検査に頼るところは大きいですから。
Sacchanさんもおっしゃってるように
チッコだけを持って行くことができればその方がいいんじゃないかしら?
チッコの採取はタイミングもあって難しいけど、
うまく採取できたら
お弁当のソースなんかを入れるタレビンを使うと便利ですよ~。

考え出すと心配は尽きないですね・・・。
バスでの通院は大変ですものね。
みなさんのおっしゃってるように検尿、持っていけたらいいですね。
早く良くなりますように♪

私もみなさんがおっしゃるように、検尿だけ持っていって結果を待つのがいいのではないかと思いますョ。文太くんはとっても若い少年のようだけど、ハムちゃん年齢でいくと決してピチピチしているわけではないから、そっとしておけるならそのほうが小さな身体にストレスが少なくていいと思います。お大事にね。

■ Sacchanさん

経験豊富なSacchanさんも、通院をどうするかは、
悩んだり迷われたりしてるんですね。。。
お世話する方としては、本ハムさんにとって、
一番のことをしてあげたいですもんね。
やっぱり年を取ってくると、心臓の心配はでてきますよね。
ぷーすけくんもそんな感じですか…?
文太の場合は、そういう症状が見られたというより、
以前に比べてチッコの量がかなり多くなったので、
気になって訊いてみたら、考えられる原因のひとつとして
心臓のことを言われたんです。
尿検査…Sacchanさんがおっしゃるように、
文太が行かなくても、尿だけ持っていくということもできますね。
是非参考にさせていただきます。
文太、今は元気が戻ってきてるので、
もう少し様子を見てどうするか決めようと思います。
ご心配&アドバイス、どうもありがとうございましたm(__)m


■ ろぼ吉さん

文太、ペレットがダメで野菜ばかり食べるようになってから、
ホントにチッコの量が多くなったので、
てっきり野菜の水分のせいだと思ったのですが、
それでチッコの濃度が薄くなるってことはないんでしょうか…?
先生に言われて、野菜少なめにしようと思ったのですが、
やっぱり今の文太は、ペレットよりも野菜が食べたいみたいだし、
ここのところ暑い日が続いてるので、
水分が摂れないのは心配なので、
どうしても野菜をあげることになってしまってます。
なかなか思うようにいかず、難しいです。
チッコだけ持っていって検査してもらうとしたら、
ろぼ吉さんのおっしゃるように、
お弁当のタレビンだとうまくできそうですね。
文太を連れて行くかどうかは、もう少し様子を見てみようと思います。
ご心配&アドバイス、どうもありがとうございましたm(__)m


■ ariesさん

ホントに考えるとどちらがいいのかと悩んでしまいます。
年を取ってきたから無理をさせたくないと思う反面、
年を取ったからこそ出てくる病気を見逃したくない
という気持ちもありますし。
検査だけでなく、行き帰りのバスや病院での待ち時間なども、
負担になることはいろいろありますしね。
やっぱり、文太本人(ハム)にとって、
一番いい方法をしてあげたいです。
ご心配いただきどうもありがとうございましたm(__)m


■ エミリアさん

そうなんです、普段はそんなに年を取っていないように見えますが、
実際は結構年なんですよね…(^^ゞ
ハムちゃんの身体はもともとちっちゃいし、年を取ってくれば、
それなりにいろいろと弱ってきますもんね。
できれば負担のかかることは、あまりしたくないですよね。
文太、その後元気に過ごしてるので、
もう少し様子を見ながら考えてみようと思います。
ご心配いただきどうもありがとうございましたm(__)m

文太君、心配ですね。
犬の場合、野菜を食べてるdogちゃんの方が、涙やけとか少ないし、水分多く摂取してて尿の濃度薄いから良いのかと思ってるんですが。。。難しいですね。
ハムちゃんちっこいから、余計に移動時間気になりますよね。
早く元気になってね、文太君。

お久しぶりです。

文太くん、大丈夫ですか??
心配ですね。
早く良くなりますように。。。

また来ますね

■ きゅぴさん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
文太、その後元気に過ごしております。
ただチッコの量と薄さが気になるので、
様子を見てまた病院へ診てもらいにいこうと思います。
ワンちゃんは野菜多く食べてる方が、
いろいろと体調にいいのですね。
ハムちゃんはホントにちっちゃいから、ちょっとした移動でも、
本人(ハム)にとっては、すごい距離と時間にになるんでしょうね。。。
いろいろと気をつけてあげたいと思います。


■ akiさん

お久しぶりです
文太のことご心配いただきありがとうございますm(__)m
おかげさまで今は元気に過ごしています。
でも、年を取ってきて、いろいろと心配なことが出てくるので、
文太が元気に気持ちよく過ごせるように
してあげたいと思っています。
akiさんのところにも、また伺わせていただきますねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101708/41260444

この記事へのトラックバック一覧です: またまた通院。。。:

« 笛職人? | トップページ | パン(BlogPet) »

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報