2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/30

1歳11ヶ月♪

昨日(29日)で文太、1歳11ヶ月になりましたheart01

先月の月誕生日は、病院での思わぬアクシデントで、文太もお世話係も辛い思いをしましたが、今月は無事元気に迎えることができましたhappy01

先月の分も合わせて、2ヶ月分のお祝いということで、いつもよりも豪華にしてみました。。。

Bunta0804301

最近、お野菜を好む文太のために、お皿の右側は、カリフラワー、きゅうり、にんじん、コーン、グリンピース。
お野菜だけでなく、パワーもつけてもらおうと、左側は、サラダ菜の上に、お豆腐と鳥のささみ、そして文太の大好物、エビです。

文ちゃ~ん、1歳11ヶ月おめでとうbirthday おいしいものいっぱい食べて、これからも元気に過ごしてくださいねshine

Bunta0804302

「んsign02 なんかいつもと違う、ヘンだ…pout

文太、初めてのお皿に警戒してるのか、なかなか食べてくれませんbearing
しばらくお皿の周りをうろうろしていましたが、何も手をつけず、行ってしまいましたdash

気合を入れて準備したお世話係…crying
がっくりしてしまいましたが、気を取り直し、いつものごはんのお皿に入れ替えてみると、やっとにんじんとエビを食べてくれました。。。

この後、お皿を衣装ケースのおうちに置いておいたら、ささみ以外は全部召し上がってくれました。
よかった…coldsweats01

先月の月誕生日は、文太がとても具合が悪くなってしまい、悲しい思いをしましたが、今月は、文太も元気が復活し、無事迎えることができてホントによかったです。
これからも、元気にごはんを食べてくれて、のんびり楽しく過ごしてもらいたいですnote

お祝いということで、おまけ。。。

続きを読む "1歳11ヶ月♪" »

2008/04/27

激しいアピール。。。

以前から、何かうまうまが欲しかったり、外に出て遊びたい時は、衣装ケースをペロペロしてアピールしていた文太ですが。。。
こちら→ )

最近の文太のアピールの仕方は、半端じゃないですcoldsweats02

Bunta0804271

こんなふうに横になって、泳ぐようにジタバタしながらペロペロしたり。。。

Bunta0804272

「ステージになるかじり木」の上で、上半身を反り返ってペロペロしたり。。。

まっ赤な舌がケースの表面にベチョッとなり、もうペロペロなんてかわいいものじゃなく、ベンベロベンベロとすごいですsweat02

Bunta0804273

「ヘヘヘnote うまうまGETしたぜぃgood

すっかり元気になってくれたのは、とても嬉しいことなのですが、こんなふうにペロペロしたり、新聞紙をすごい勢いでビリビリバリバリすると、そのあまりの激しさにまた具合が悪くなってしまわないかと、心配になりますbearing

何かお世話係が気づかないストレスでもあるのかと思うのですが、激しい時はものすごく激しいのですが、そうでない時はケロッとしてるんですよねsweat01

若い時は、砂場でまったりぃ~japaneseteaと既にご隠居みたいに過ごしていた文太ですが、年を取った今の方が、やることがすごく激しいですwobbly
なんだか具合が悪くなって復活したら、別ハムになっちゃったみたい。。。

明後日の29日には1歳11ヶ月(人間でいうと70歳くらい?)になるのだから、あまり無茶なことはしないでほしいんだけどな…coldsweats01

具合が悪くても心配だし、元気があり過ぎても困ってしまうし、なんとも複雑な心境です(苦笑)

2008/04/20

○○いタイプ。。。

おかげさまですっかり元気が戻った文太。。。

Bunta0804201

「くるッくるッくる~ッnote

回し車をくるくるする足取りも軽やかですwink

Bunta0804202

「らんららんららぁ~んnotes

心なしか、おしりが重そうではありますが…coldsweats01

文太、ペレットは食べなくても、他のものはもりもり食べてるので、体重の方は変わりません。
具合が悪くて全然食べれなかった時、ほっそりしてしまったお腹周りも、今ではしっかりどっしりしています(苦笑)

日頃から体重のことを考えて、種子類やお菓子類等はほとんどあげてなかったのですが、それでもむっちりぽっちゃりだった文太。。。
病院の先生からは、

「文太くんは、まるいタイプよね…」

なんて言われておりましたsweat01

体重は52g前後なんですが、文太は身長が低い(短い?)せいか、かなりぽっちゃり見えるみたいで…
でも、その先生は、42gでそんなにむっちりしてなかった佐助のことも、「お腹に脂肪がついてる」とよく言ってたので、文太のことは、まさに「まるいタイプ」に見えるんでしょうねbearing

確かに先生のおっしゃるように、年を取ってくると、脂肪がついてると病気になりやすいから、今まで以上にバランスの摂れた食事を心掛けなければいけないですね。
でも、ペレット食べてくれないから、バランスよく食べてもらうのって、結構難しいです。。。

2008/04/16

久々の生春巻き?

相変わらずペレットは食べてくれない文太ですが、「ムスター」はほんの少しですが食べてくれるようになりました。。。

でも、手から受け取ってほっぺに入れたり、お皿から運んでいったりするので、「やった! 食べてくれた!!」と思うのですが、ハウスに丁寧に貯め込んで、食べないでいることがほとんどですbearing

なぜかわからないけれど、どうしてもペレットは嫌みたいです。
違う種類のものをあげてみても、粉末にしたり、お団子にしてもダメです。

でも、野菜や豆腐、ヨーグルトなど他のものはよく食べてるので、一時ほっそりしていたお腹まわりやおしりが、またどっしりとしてきましたcoldsweats01

すごい勢いで新聞紙をビリビリバリバリしたり、ハウスやトイレの上に登ってぴょんぴょん伸び上がったりして、とても元気です。
元気というか、あまりに暴れまくるので、もう年なのに大丈夫かな…とかえって心配になるくらいですsweat01

そんな文太ですが、冬の間はケーキのおうちで過ごしていましたが、暖かくなってティッシュBOXのおうちにお引越ししました。。。

そして、元気とともに「生春巻き」作りも久々に復活しましたnote
…が、久しぶりな上にティッシュペーパーが以前のものと違ってしまったせいか、うまく作ることができなくなっちゃったみたいなんですwobbly
(以前の見事な(?)生春巻きは、こちら→こちら→

製作中におうちの中をお邪魔したら、こんなふうになってました。。。

もう、ここまでぐちゃぐちゃに崩れちゃったら、全然生春巻きじゃないですねsweat02

Bunta080416

「ふぅ…down お世話係がジャマしたから、失敗しっちゃったんだよpout

文太ったら、自分の腕が鈍ったのを、ヒトのせいにしてる…(笑)

2008/04/13

まろ(BlogPet)

きのうましまろが、じろうで回復したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ましまろ」が書きました。

2008/04/09

食べたり食べなかったり。。。

日曜日の夕方、ティッシュBOXのおうちから、顔を出して寝ていた文太…sleepy

Bunta0804091

うっすら目が開いています。。。
この後、完全な線目になって気持ちよさそうに寝ていたから、この時はまだ眠りに入る途中だったのかな…?catface

文太のことご心配いただき、またお世話係のことまでお気遣いいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

おかげさまで文太はほとんど食欲が戻り、ホッとしたお世話係も元気でおります。
皆さまの温かいお言葉、とってもとっても嬉しかったですhappy01

前回書いた文太の傷ですが、病院へ行った2日後の土曜日の夜掃除していたら、おうちの中に毛がいっぱいついたカサブタがありました。
カサブタが取れた後も、まだ少し傷は残っていますが、お薬を嫌がらずにちゃんと塗らしてくれています。

食欲の方は、もうほとんど何でも食べてくれるようになりましたが、相変わらずペレットだけはダメです…crying
「ムスター」に、ペットミルク、豆乳、ドロドロに煮たかぼちゃ等を混ぜたお団子を、ちょこっと食べてくれる時もありますが、このままいけるかと思うと、また嫌になってしまいます。。。

その代わりというか、野菜はものすごく食べます。

サラダ菜、キャベツ、チンゲン菜、ミックスベジタブル、ブロッコリー、カリフラワー、いんげん、にんじん、きゅうり、かぼちゃetc。。。

おかげでお世話係の食卓も、文太のお下がりのお野菜がいっぱいで、健康的(?)ですcoldsweats01

以前の文太はペレットが好きで、お迎えした時からずっとしっかり食べてくれていたのに、食欲が戻って他のものは食べられるようになっても、どうしてもペレットだけは食べてくれません。
年を取って、ペレットよりもお野菜のようなさっぱりしたものの方がよくなってしまったのでしょうか。。。

ペレットは、粉々にしても団子にしても、手でしゃかしゃかお皿の外に掻き出したり、いったん咥えてプイッ!と遠くへ飛ばしたりします。
まるで頑固じぃさんが、「わしゃ、食べないって言ったら、食べないんじゃぁ~~~(怒)」て言ってるみたいです(苦笑)

お世話係としては、健康のためにも栄養のバランスがとれたペレットを食べてもらいたかったのですが、文太が嫌なら、無理に食べさせなくてもいいかなと、最近は思うようになってきました。
先生からあまりカロリーを摂りすぎないよう言われているので、文太がよく食べるお野菜を中心に、お豆腐やヨーグルト、雑穀類等をあげていこうかと思います。
文太が元気で楽しく過ごしてくれることが一番ですからね。。。

ところで、心配事が続いて書くことができずだいぶ経ってしまいましたが、『ハムスターめくり』の4月の扉に文太が登場しておりました。。。

Bunta0804092

週めくりのカレンダーだから、月の扉は一瞬でめくられてしまったと思いますが(笑)、もしお手元にありましたら、文太のこと見てやってくださいねheart04

ずっと一緒にいるからあまり変わってないように思ってしまいますが、こうやって1年ほど前の写真を見ると、文太、かなり若いですshine
毛のツヤも肌(?)のハリも。。。
おちりなんて、触ったらボンッ!て弾かれそう…(笑)

2008/04/08

みんなありがとう。。。

悲しいお別れが続いてしまいました。。。

Sacchanさんのぽみおくんとけっとちゃん、そしてさおりさんのミーレちゃん、ゆきおくん、チューとすくんが、お空に旅立たれました。。。

ぽみおくんもけっちゃんも、ずっと病気と闘っていました。
ふたりともSacchanさんがいろいろと大変な時も、とてもいいコでがんばってくれていました。
ぽみおくんは、病気のことを忘れてしまうほどいつも元気に走り回り、お別れする直前まで、元気にくるくるしてかわいい姿を見せてくれたそうです。
けっちゃんは、なかなか食べれないこともあったのですが、最期までしっかり食べてくれて、1歳11ヶ月の月誕生日までがんばってくれたそうです。
ふたりともSacchanさん思いのすごくいいコで、きっと旅立つ直前まで、Sacchanさんに安心してもらおうとしたんですね。。。
ぽみおくん、けっちゃん、ホントにホントにお疲れさま。お空でゆっくり休んでください。

そして。。。
人懐こくて、さおりさんの彼氏さんともとても仲良しだったミーレちゃん。。。
指絡まり抱っこが得意で、パパにもなって、2歳2ヶ月と長生きしたゆきおくん。。。
お名前がかわいくて、ブッラクの体に首の下の白がカッコイイキャンベルのチューとすくん。。。
さおりさん家のハムちゃん達は、みんな個性的で、その愛らしい姿にいつも癒してもらっていました。
ミーレちゃん、ゆきおくん、チューとすくん、今までどうもありがとう。
みんなお空で仲良くね。。。

お別れはいつも辛く悲しいけれど、今回は特にいろんな思いが胸にこみ上げてきてしまいました。。。
みんなみんな、ありがとう。また会えることを信じて。。。

2008/04/04

今度は。。。

ご心配いただきましたが、文太、その後少しずつ食べられるようになり、だいぶ元気も戻ってきました。
でも、相変わらずペレットは全然食べてくれませんsweat02

文太が今よく食べるのは、サラダ菜・キャベツ・ミックスベジタブル・ペットミルクです。
粟やごま、ベビーダノン等もまあまあ食べてくれます。
でも、水分の多いものばかりなので、腹持ちが悪くてお腹が空くからか、しょっちゅう給水ボトルをカジカジしたり、アタックしていますannoy

ペレットをなんとか食べてもらいたくて、種類を変えてみたり、いろんなものと一緒にすり潰したり、お団子にしてみたりするのですが、顔を背けて全く口にしてくれませんbearing

そんな中、「ひかりムスター」 にペットミルクを混ぜたお団子をあげてみたら、結構食べてくれたので喜んだのですが、それ1回きりで、また食べてくれなくなっちゃいましたweep

そして昨夜また、ボトルにアタックしながらカジカジしていたので、やめさせようとしてふと文太の身体を見たら、左の肩(背中?)のあたりが赤くなっていました。
よく見ると、その周りの毛が毟られたみたいに少し短くなっていて、血が滲んでいました。
どこかにぶつけたりしたというよりは、自分で引っ掻いてしまったような傷でした。shock

いつもの病院hospitalはお休みで、同じ系列のもう一つの病院は診察時間が終わっていたのですが、夜間救急診療というのを夜11時までやっているので、慌てて電話して連れていきました。

前回落ちてしまった時にどこか傷めてしまって、痛くて引っ掻いてしまったのかと心配だったのですが、細かいことは検査をしなければわからないからと、傷口を消毒だけしてもらいました。
文太の食欲がなくて、体力も落ちているかという時だったので心配したのですが、先生の方はなんだかのんびりした対応でした。
確かにこちらが大騒ぎしすぎなのかもしれないですけど、やっぱり心配だったんですsweat01

文太、ペレットを食べず、野菜やペットミルクばかりだから、お腹が空いてイライラして引っ掻いてしまったのでしょうか。。。

良くなったかと思うとまた具合が悪くなったり怪我したりで、またか…となんかガックリきてしまいます。。。
先月の29日で1歳10ヶ月になった文太ですが、先代ハムの佐助とお別れしたのは、その1歳10ヶ月を10日ほど過ぎた時でした。。。
文太と佐助は違うと思っても、こんな状態が続くと、いろんな思いが浮かんできて、辛くなってしまって。。。

でも、いろいろあっても文太ががんばってこれてるのは、佐助が守ってくれてるのかな。。。
ごはんはあまり食べられなくても、お薬飲んでがんばってくれてる文太には、元気になって長生きしてもらいたいです。
お世話係もめげずにがんばらなくては…punch

(写真がないので明るくなるよう、なるたけ絵文字使ってみましたが、なんかイマイチ…(苦笑))

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報