2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 実は気持ちいい? | トップページ | 右目のフチの(BlogPet) »

2007/06/07

病院へ。。。

月曜日の夜、いつものお世話でヨーグルトをあげようと文太の顔を見たら、右目のフチのあたりに、ポチッとピンク色のちいさなものができているのに気づきました。

次の日は病院に行けなかったので、昨日連れて行き、診てもらいました。

先生は、マイボーム腺が炎症を起こしてるというようなことを言っていたので、「マイボーム腺腫」ということなのでしょうか。。。

目の上のフチにできたポッチだけでなく、白目の部分にもちいさなポツポツが2~3コあるでしょうと、見せられました。
左目も素人目にはわからなかったのですが、同じ症状が出ているとのこと。

目薬と飲み薬の2種類を処方するので、1週間後にまた来るようにと言われました。

目薬なんて、難しそうでどうしようと思ったのですが、先生は簡単に説明して、難しいけどまぁがんばってというような感じでした。
飲み薬はスプーンであげてもいいかと訊くと、苦いから飲まないだろうから、スポイトでやるように言われ、苦いなら何かに混ぜてあげてもいいかと再度訊くと、抗生物質だからダメですとアッサリ言われてしまいました。。。

佐助が膀胱炎だった時も同じ先生だったのですが、その時は一緒にもらったビタミン剤に混ぜてもOKだったので、なんとか与えることができたのですが、今回はそれがダメなら、かなり難しいです。

家への帰り道、どうしよう、できないよと、不安で頭がいっぱいになってしまいました。

薬は、少なくとも1ヶ月は続け、もっと長くなることもあるそうです。
完治できるのですかと訊ねたら、治る場合もあるしそうでない場合もと、なんかゴニョゴニョ言ってました。
とにかく、1週間投薬して様子を見ましょうということでした。

病院で順番を待ってる間、文太は30分以上も、移動用キャリーをカジカジガタガタさせ、ずっと興奮していました。
狭いところに閉じ込められてしまったことと、病院の独特の臭いや、待合室にいたワンちゃん達の臭いなどが、ものすごく辛かったのではないかと思います。

診断の時、先生にむんずと掴まれ、瞼をひっくり返された文太は、「プキュ~ッ、プキ~ッ、キキ~ッ、キ~ッ!!」と大声で鳴き叫びました。

先生が、「嫌がられちゃった! 嫌がられちゃった!」と何度も言うので(先生は女性です)、「この子は、すぐ鳴くんです…」と言うしかありませんでした。

先生が一旦診察台に文太を置くと、文太はケロッとしたように、静かになり、再び掴まれて目を診ると、「プキュ~ッ、キキ~ッ!!」を繰り返し、また診察台に戻されると、何事もなかったようにケロリ。。。

帰り道でも、カジカジガタガタと暴れていました。

目薬と飲み薬は、なんとか与えたのですが、ものすごく嫌がり、脅え、プキュ~ッ!と泣き叫んでいました。
お世話係のことをすっかり嫌ってしまったようで、手が近づくと、ものすごいスピードでケースの中を逃げ回ります。
衣装ケースの外から声をかけただけで、ハウスの中に入ってしまう始末。。。

うまく投薬ができない上に、文太にものすごく嫌われてしまい、お世話係、かなり落ち込んでおります。
その投薬の様子は、また後程。。。

なんとか薬をちゃんとあげられて、早く治ってくれるといいのですが。。。

« 実は気持ちいい? | トップページ | 右目のフチの(BlogPet) »

コメント

マイボーム腺腫はなかなか完治に時間がかかると聞いています。
一度なったコは再発することもあるようです。
命にはかかわらないものですが、見た目に痛々しいし、ちょっとかわいそうですよね。
抗生物質と共に、お掃除にも気をくばって、とにかく清潔を保った方がいいですね。
体質によるコが多いので、いくらきっちりお世話していても防ぐことができないことが多いみたい。
うちもぷーけが今日病院で、できものをうちで処置することになったのdかえど、なかなかうまくできなくて・・・。
嫌われちゃったかな~と思っちゃったの。
今日はできなかったけど、明日再度トライする予定です。
michuさんもがんばってくださいね。

文太くん、ショックが大きかったんですね。
投薬って、本当に難しい。
先生が仰るようになんて、簡単には出来ないものですよね・・・。
点眼薬なんて、特に、ね。
文ちゃん! michuさんのお世話を嫌がったちゃダメだよ~。
michuさん、メゲずにね!

michuさん&文太くん通院お疲れ様です。
文太ちゃん。。。めちゃくちゃ嫌だったんでしょうね(TT)
投薬と点眼も大変ですね。。。
苦い飲み薬は本当に苦労しちゃいます(TT)
ウチでも過去にジアルジアになった仔がいて、何かに混ぜてあげることができずに、そのままあげていたんですけど、もうメチャクチャ嫌がりました。
もちろん私を見て逃げるし、投薬するときも鳴いちゃって、コッチが泣きたい気分になってしまったほどです。。。
文太ちゃん、、、辛いだろうけど我慢してお薬のもうね。
はやく完治してmichuさんを安心させてあげようね。

文太くん、相当おっかない思いをしちゃったんですね。
この様子じゃ、投薬もかなり大変そうですねぇ…
目薬って難しいですよね。
たぶん文太くんのことだから、補綴しただけでまた興奮しちゃうんだろうなぁ(^^;ゞ
michuさん、頑張ってくださいね~。
辛いんだけどね…。
お薬上手に飲めた後は、ご褒美のウマウマでもご機嫌直らないかしら?

■ Sacchanさん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
先生も、治るまでに時間がかなり掛かるとおっしゃってました。
やっぱり見た目がとても痛々しいので、精神的に辛いです。
文太はお薬すごく嫌がるし。。。
目を傷つけないため砂場を撤去したため、
文太の好きな砂場でコロコロができないのも、かわいそうです。
Sacchanさん、ご自分で処置て、すごく大変そうですね。
こちらはハムちゃんのためにと思ってがんばっても、
ハムちゃんにはそれがわからなくて、
嫌なことされたと思わせてしまうのが辛いですよね。
文太が少しでも楽になれるよう、がんばろうと思います。


■ 太郎と花子のccさん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
文太、病院もかなり嫌だったみたいですが、
目薬&飲み薬、ものすごく嫌がってプキュ~プキュ~、
激しく鳴いていました。
お世話係が緊張しちゃって、うまくできないのが
いけないのですが。。。
メゲそうになってしまいますが、文太のためにがんばります。


■ ミッフィーさん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
文太、ホント病院が嫌だったみたいです。
投薬と点眼難しいです。
文太は、特に騒ぐコなので。。。
苦い薬は、人間だって嫌ですもんね。
鳴いたり、逃げたくなるのは当然ですが、
ホント与えるこちらの方まで泣きたくなっちゃいますよね。
なかなかうまくいきませんが、文太が早く治ることができるよう、
がんばろうと思います。


■ ろぼ吉さん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
文太、病院はすごく嫌だったようです。
ろぼ吉さんのご想像通り、目薬&飲み薬を与えた時は、
ものすごい大騒ぎでした。。。
あまりの怯え方に、見てるこちらの方まで怯えてしまいました。
投薬前のご機嫌取りとその後のご褒美とうまうまをあげたのですが、
しっかり食べたくせに、それとこれとは別だとばかりに、
ご機嫌はあまり直りませんでした。
大変ですが、文太のためにがんばろうと思います。

文太くん大変ですね~。
自分で目薬さすのも大変なのに、ハムスターに目薬だなんて、本当に大変そう。。。
苦いお薬も味に敏感なので難しいんですよね。
どうか早く治りますように。
michuさん、大変だと思いますががんばってくださいね。

文太ちゃん、michuさん、通院おつかれさまでした。
診察がよっぽどイヤだったでしょうか?
瞼をひっくり返すなんて、ちょっと見ていて怖いかも。。。
michuさんの書き方から、この病院の先生には好感が持てない気がします。
うちのかかりつけの先生を紹介したいくらい。

目薬と飲み薬、大変でしょうけどがんばってください。
うちも投薬中です。一緒にがんばりましょう。
文太ちゃん、お大事に。

■ わにさん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
目薬と言われた時は、無理だぁ~とかなり焦ってしまいました。
ハムちゃんのちっちゃい目にするなんてと、
何度やっても手が震えてしまいます…(^^ゞ
飲み薬の方は、その後甘いものに替えてもらうことができたので、
ホッとしました。。。
文太が早く良くなるよう、がんばります。


■ くろすけさん

ご心配いただきありがとうございますm(__)m
文太、先生に掴まれ触られるのが、かなり嫌だったようです。
瞼をひっくり返すのは、人間でも怖いですよね…(^_^;)
点眼の際、瞼をひっくり返してさすように言われたのですが、
さすがにそれはできず、開いてる目にそっとさしています(>_<)
記事を書いた時、精神的に疲れて凹んでいたので、
泣き言を書いてしまいましたが、診ていただいた先生は、
言い方はサバサバしてますが、やさしいです。
診察が終わった時も、「大変だけど、がんばろうね」て、
文太に言ってくださいました。
あんな書き方をしてご心配おかけしてしまって、ごめんなさい。。。
投薬は、ホントに大変ですよね。
かわいいコ達のために、お互いがんばりましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101708/15350540

この記事へのトラックバック一覧です: 病院へ。。。:

« 実は気持ちいい? | トップページ | 右目のフチの(BlogPet) »

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報