2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005/11/27

ラテの想い。。。

佐助とお別れしてから、ラテはよくお空を見上げています。
その横顔はなんだか寂しそう。。。

latte051127-1

お世話係「ラテさん。。。」

ラテ「佐助さんは、あのお空の向こうに行ってしまったんですね。。。」

お世話係「そうだね。きっとお空からラテさんのこと見ているよ」

ラテ「佐助さんは、ワタシのこと覚えてくれているでしょうか。。。」

お世話係「もちろんだよ。佐助は素っ気ないふりをしてたけど、ラテさんのことが大好きだったんだよ」

sasuke051127

ラテ「そうですね。。。初めの頃は何度も、『あんた誰だっけ?』と言われましたが、ちゃんとラテくんて呼んでくれるようになりましたものね。。。」

お世話係「フフフ。。。そうだったね。。。」

ラテ「佐助さんに会いたいです。。。」

お世話係「私も。。。とっても会いたいよ。。。」

やっぱり佐助のことを思い出すと、まだジンときてしまいます。

latte051127-2

ラテの目にも、うっすらと光るものが見えたような気がしました。。。

2005/11/21

やっと。。。

今まで佐助に会いに来てくださったみなさん、温かいコメントをくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。
なかなか悲しみから立ち直れず、ごあいさつをするのがこんなに遅くなってしまいました。。。
でも、体調もかなり回復し、気持ちもだいぶ前向きになることができるようになってきました。。。

佐助が旅立つ前に撮った最後の写真をいくつかUPします。
この頃は、ケース越しに写真を撮ってばかりいたので、あまりよく撮れていません。
ちゃんと撮ったのは、11月5日のこの写真が最後です。

sasuke051121-1

sasuke051121-2 

その後はずっとケース越しにしか撮っていません。
一番最後に撮ったのは、11月11日の朝のこの写真です。
この後、佐助がほとんど眠らず、ずっと動き回り続けるのを、まだ知らなかった時のものです。

sasuke051121-3

sasuke051121-4

sasuke051121-5 

佐助の毎日を書きとめておこうと始めたこのブログを、これからどうしたらいいのか迷っています。
少しの間は、佐助の思い出を書いていこうかなとも思っています。
不定期になると思いますが、もしよろしかったら、元気だった頃の佐助の姿を見に来てあげてください。。。

ごめんね、そしてありがとう。。。

佐助へ

佐助がお星さまになってしまってから、もう1週間以上も経ってしまったんだね。
悲しくて寂しくて、ずっと泣いていたけれど、やっとなんとか少しずつ、泣かないでいる時間が増えてきたよ。
でもまだ、佐助に会いたい気持ちでいっぱいです。

佐助をお迎えした当初、初めてペットを飼った私は、あまり眠れず、あまり食べられない緊張の日々を過ごしていました。
命を預かるということが、とても重く私の上にのしかかっていたから。。。
でもしばらくすると、佐助のかわいらしさに嬉しくて、楽しくて、幸せな毎日になったよ。
佐助の小さい身体からは、やさしさや温かさがにじみ出ていて、佐助のそばにいるだけで、とてもとても幸福だった。。。

佐助は噛みハムで、触られるのが大嫌いで、いつもひとりで走り回っていたけど、でも時々おとぼけ顔で、私の方を見上げていたよね。
ひとりの方がいいみたいに見えたけど、ホントは寂しがり屋だったのかなぁ。。。

佐助をお迎えした時、すごく弱い人間で、何をやってもダメで落ち込んでいた私は、佐助を心の支えに、強い人間に変われるよう頑張ろうとしていたんだ。
しょっちゅう体調が悪くなったり、気持ちが沈んだりしたけど、佐助のお世話を頑張ったし、佐助と毎日一緒に過ごすのが、とてもとても楽しかった。

夜、回し車を回す音がカラカラカタカタ鳴って、よく寝られるねって言われたけど、私には全然うるさくなかった。佐助が元気にしてる音だと思って、安心して眠れたんだよ。
佐助がいてくれたから、辛い時も寂しい時も、一生懸命頑張れた。。。

それなのに、佐助とお別れすることになってしまった一ヶ月ぐらい前から、私はすごく疲れていて、何もかもが辛くなっていました。
だから、佐助のことが気になりながらも、あまり佐助に気を配ってあげることができなくて。。。
毎日、辛い辛いと嘆いていたから、佐助は「オレがいない方が、お世話係はラクになれるんだ」て思って、お空へ行ってしまったの?

最後の2日間、佐助はほとんど眠らず、回し車を回したり、トイレやハウスの上に登って立ち上がったりを、ずっとずっと繰り返していたね。
そしてその合間に、何度も何度も私の方を見ていたよね。
その時佐助は、何を私に言いたかったの?
全然かまってあげられなくて、「どうして? どうして?」て言ってたの?
どこか具合が悪くて、「助けて! 助けて!」て言ってたの?
それなのに私は、自分の辛さや苦しさに頭がいっぱいで、佐助にやさしくしてあげられなかった。。。
佐助に寂しい思いをさせてしまった。。。
ごめんね、佐助。。。

ほとんど眠らない佐助が疲れ切ってしまうのではないかと心配になり、私がいると佐助はケースの手前に走ってきて、ピョンピョン跳ね続けるから、そばにいない方が落ち着くだろうって離れてしった。。。
あの時、佐助を独りぼっちにしないで、ずっとずっとそばにいてあげればよかった。。。
まさか佐助とお別れすることになるなんて、思わなかったから。。。

次の日の夜、ハウスから佐助を素焼きの大きな鉢の中に眠らせてあげました。
佐助のお気に入りで、毎日運動しに移動すると、必ず最初に中に入って、コロコロ身体を転がしたり、カリカリ引っ掻いていた鉢と同じ素焼きの鉢。。。
佐助はあの鉢が大好きだったもんね。
これからも、いっぱいコロコロ、カリカリしてもらえるように、大きいのを買ってきたんだよ。。。

最後のお別れの時、寝かせてあげていたハウスからそっと出して見ると、目を閉じた佐助の口元が微かに微笑んでいるようでした。
そして佐助は、左手をヒョイッとあげていました。
まるで「やあ!」と挨拶してるみたいに。。。
それは嘆き悲しんでる私に佐助が、「お世話係、元気だせよ! 頑張れよ!!」と言ってくれてるようでした。
私は佐助の名前を何度も何度も呼びながら、佐助の頭や背中をそっと撫でました。

私が体調が悪かったり、落ち込んでいると、なぜか佐助もしょんぼり元気がなくて、反対に私が調子がよくて佐助に明るく声をかけられる時は、佐助はすごく元気で、すごく嬉しそうに回し車を回していたよね。
きっと佐助は、いつも私のことを見て、心配してくれてたんだね。
いつまでも噛むし、他のお家のハムちゃんたちみたいに手に乗ったり、ペロペロ舐めてくれないなんて、文句ばっかり言ってごめんね。

佐助のこと大好きだったけど、佐助は私のこと、少しは好きでいてくれたのかなぁ。。。
私のところに来て、幸せだったのかなぁ。。。
佐助がいなくなってしまうなんて嫌だ、泣くのをやめて前へ進んでいくなんてできないなんて、私は聞き分けのない子どものように悲しみ続けてしまったけれど、そんな私をお空から見て、佐助はまたしょんぼりしてしまっているのだろうか。。。

佐助が最後にヒョイッと手を上げて私に声をかけてくれたんだから、私は泣くのをやめて頑張らなきゃいけないよね。
佐助は、元気で明るいのが好きだったんだもんね。
まだまだ寂しくて、佐助に会いたいなんて泣いてしまうけど、でも、だいぶ我慢することができるようになってきたよ。
だって、強くなるために、私は佐助と出会ったんだもんね。
いつまでも弱いままではいけないよね。

佐助、最後に寂しい思いをさせてしまってごめんね。。。
そして、私のところに来てくれて、ホントにホントにありがとう。。。
いっぱいいっぱい幸せをくれて、ホントにありがとう。。。
まだ、ごめんねの気持ちの方が強いけれど、いつかはありがとうの気持ちでいっぱいになれるよう、少しずつ頑張っていくね。
今までずっとそうしてくれたみたいに、これからもいつもそばで見守っていてね。。。

佐助、ごめんね。そして、ありがとう。。。

2005/11/13

佐助とお別れしました。。。

昨日の記事に、温かいお言葉をくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。

昨夜は、あまりに突然のことで、すごくショックで、また信じられない気持ちでいっぱいでした。
なぜ? どうして? うそだ!!…という思いが、頭の中をぐるぐる回り、そして私がいけなかったのだと、とにかく後悔してました。。。

佐助を手作りハウスの中に寝かせ、買っておいた大きな焼きいもを半分に切って、佐助にあげ、私も一緒に食べました。
でも、なかなか飲み込めず、1~2口食べてやめてしまいました。
焼きいもは、佐助の大好きなやわらかくて甘いおいもでした。。。

佐助の周りには、焼きいものほかに佐助の大好きだったものをいっぱい置いて、佐助が毎日遊んでいたものも置きました。
ラテにも一晩そばに来てもらいました。。。

昨夜はショックと身体の辛さの方が強かったのですが、今日は悲しみがどんどんわきあがってきて、何度も何度も泣いてしまいました。

ずっと、佐助にそばにいてほしかったけれど、それでは佐助がかわいそうなので、佐助が大好きで毎日コロコロ、カリカリしていた素焼きの鉢と同じものの大きいのを買ってきて、そこに佐助を眠らせてあげました。

佐助にいっぱいいっぱいごめんねって謝って、いっぱいいっぱいありがとうって言いました。。。

なぜ急に佐助が旅立ってしまったのか、理由がわかりません。

今日一日、泣きながらいろんなことをたくさん考えました。

心の整理がついたら、みなさんにお礼と最後の2日間の佐助の様子をお話したいと思います。

今まで佐助のことを可愛がってくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。

いただいたコメントのお礼、申し訳ありませんが、もう少し待ってください。。。

2005/11/12

佐助がお星さまになりました。。。

つい先ほど、午後8時半頃、佐助がお空に旅立っていきました。

ここのところ、お世話係は体調が悪く、精神的にも疲れていて、なかなか佐助のお世話を満足にできないでいました。

木曜日、とても身体が辛くて、お掃除やごはんの準備だけで、いつもの移動&運動をさせてあげられませんでした。

佐助はがっかりしたのか、ちょっと元気がありませんでした。

ところがその夜から、佐助はほとんど眠らず、回し車を回したり、トイレの上に登ったりをずっとずっと繰り返していました。

そして、今日の夕方頃、やっと眠ってくれたので、静かにゆっくり眠らせてあげようと、そばを離れました。
一度通りかかったら、お水を飲みに来ていたらしい佐助と目が合いました。
佐助はまた寝に戻っていきました。

しばらくして、部屋に戻ると、佐助がキュウキュウとちいさな声で鳴いていました。
夢を見て寝言を言ってるのか、歯軋りかなと思っていました。
でも、その声はいつまでも続いています。

おかしいなと思い寝ている佐助を見ると、丸くなって動きません。
ドキッとして覗くと、佐助の目は見開かれ、左右に飛び出ています。
ああ、どうしよう。。。
私は怖くなってしまいました。

トイレで寝ている佐助を出してあげなければと思いながらも、なかなか身体が動けません。
衣装ケースを床に下ろし、トイレの屋根を取ろうとしている時、佐助の身体が斜めに倒れました。

ああ、もうダメだ。。。
私はドキドキして、ますますうまく佐助をトイレの外に出してあげることができません。

やっと、トイレの屋根を取り、佐助を出した時は、佐助はもう動かなくなっていました。
慌てて手で暖めながら、ホカロンをタオルに巻きつけ、佐助の身体を温めました。
佐助がチッコをチョロッと出しました。
ああ、これでお別れなんだ。。。

私は泣きながら、佐助のことを何度も何度も呼びました。
佐助は両手、両足をピンと張ったまま、どんどん硬くなっていきました。
でもまだ佐助の身体は温かくて、頭ではわかっていながらも、どうしても佐助がまた起きてくるのではないかと思えてなりませんでした。

しばらくして、佐助の目がだんだん閉じてきました。
私は、佐助の身体を抱きしめて、ごめんね、ごめんねと、何度も謝り泣きました。

静かに寝かせておいてあげようと思ったためにその場を離れてしまった私は、最期の瞬間に佐助のそばにいてあげることができませんでした。

ゆっくり寝た後にごはんをあげようと思ったために、お腹をすかせたまま佐助を旅立たせてしまいました。
毎週土曜日恒例の焼きいもも、ちゃんと買って準備してあったのに。。。

ごめんね。佐助。。。

最期に抱いてあげられなくて、ひとりぼっちにしてしまって。。。

最期においしいものあげられなくて。。。

ごめんね。佐助。。。

おバカなお世話係のせいで、ここ数日、寂しい想いをさせてしまって。。。

今は、後悔の気持ちでいっぱいです。

ごめんね。佐助。。。

大好きな大好きな佐助。。。

こんなお世話係のところに来てくれて、ありがとう。。。

いっぱいいっぱい思い出くれて、ありがとう。。。

どうかお空の上で、ゆっくり休んでください。。。

          ********************

前回の記事にコメントをくださったみなさん、どうもありがとうございます。

今はお返事できなくて、ごめんなさい。。。

2005/11/10

かくれてる?

かくれんBOXの中で寝ている佐助。。。

sasuke051110-1

隠れてるつもりでも、丸見えですよ~ん(^m^)

sasuke051110-2

だって、お世話係が見えるように、穴をこっちに向けて置いてるんだもん(笑)

だから、こんなふうにおしりを向けて、何か食べてたって。。。

sasuke051110-3

こんなふうにおしりのお手入れしてたって。。。

sasuke051110-4

全然隠れてませんから。。。

全部見えてるんですよ♪♪

2005/11/09

安眠妨害。。。

手作りハウスの中で寝ている佐助。。。

頭を奥にして仰向けで寝ているので、おしりと上にピンと伸びた2本の後ろ足が入り口から見えて、おもしろいことになっています。
これはシャッターチャンスと思いきや、佐助は気配で起きてしまいました。。。

誰だぁ~、オレの眠りを妨げるヤツはぁ~~!?(怒)

sasuke051109-1

突進~~~!!!

sasuke051109-2

いつまでもカメラを向けてるお世話係の方へ勢いよく向かってきた佐助は、なんかわけのわからないものに変身していました(笑)
(…て、動きが速いのと近づき過ぎで、変な写真になっただけですけど(^^ゞ)

でも、ケース越しに撮ってたから、佐助の攻撃は受けずに無事でした(笑)

2005/11/07

小さくてもいいの?

佐助さん、そんなにがっつかなくても、お世話係はあなたのごはんを奪ったりしませんよぉf(^^;)
お皿が斜めってるじゃないですかぁ。。。

sasuke051107-1

今までのごはん用のお皿がトイレになってしまって以来、使っているのはかなり小さなお皿。。。

佐助がまた中に入って、新しいお皿までトイレにしてしまわないよう、小さいものにしたのですが、やっぱり佐助はごはんを食べる時は、お皿の外からではなく中に入って食べてしまいます(>_<)

その上、小さいお皿の中に入って毛づくろいしたり、くつろいだり。。。

sasuke051107-2

これって、大きさ的にかなり無理があると思うんですけど。。。(^^ゞ

sasuke051107-3

でも、ちっちゃい頃からずっとお皿の中で過ごしてきた佐助にとっては、どんなに小さくてもやっぱりお皿の中がいいのでしょうか。。。

大きいお皿のトイレが隣にあるせいか、この小さいお皿の中では、なぜかチッコしません。
不思議。。。

なかなか撮れない。。。(BlogPet)

きょうましまろが雨はblogする?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ましまろ」が書きました。

2005/11/06

なかなか撮れない。。。

昨日は結構暖かかったのに、今日は午後から雨も降ってきて、少し肌寒かったです。

佐助も、トイレとかくれんBOXの間にティッシュペーパーでかまくらを作って、その中で寝ておりました。。。

sasuke051106-1

ところで話は違いますが、お世話係がすごく撮りたくても、今まで一枚も撮れてない写真が2種類あります。
それは、『あくび』の写真と『伸び』をしている写真です。
ハム飼いさんのブログでその写真を拝見すると、とてもうらやましくて、うらやましくて…(>_<)

あくびも伸びもいつするかわからないので、なかなか写真が撮れません。。。
それに、最近はどちらも見てるところでは、全然してくれなくなりました。。。

昨日、久し振りに伸びをしたのですが、慌ててシャッターを切った時には、もう元の体勢に戻りかけてるところでした。

なので、撮れた写真は、何かに驚き、へっぴり腰で動けなくなってるみたいな写真でした(T_T)

sasuke051106-2

あ~ッ、一度でいいから、あくびと伸びの写真を撮ってみたいです。。。

2005/11/05

違いのわかるハムスター。。。

佐助1歳10ヶ月、違いのわかるハムスター。。。(笑)

sasuke051105-1

あ、この焼きいもはうまいぞ♪ 
この前食べたのとは全然違うな。。。

sasuke051105-2

うまうまうまぁ~♪

sasuke051105-3

フンフフンフフン~~♪♪

sasuke051105-4

はい、ごちそぉ~さん(^o^)

sasuke051105-5

やっぱ、もっと食べよぉ~ッと(*^▽^*)

冬の間、毎週土曜日は焼きいもDAYになります。

近所の生鮮食品の店(自らスーパーと名乗っているが、とっても小さい(笑))の店頭で、毎日焼きいもが売られているのですが、結構人気らしく、平日は夕方にはもうなくなってしまいます。
それで、昼間買いにいける土曜日(日曜は定休日)が、佐助の焼きいもの日となりました。

佐助はここのお店のおいもの味が、いたく気に入ってるようであります。。。

2005/11/04

カラカラコロコンコン♪

昨夜、お掃除が終わり、佐助が衣装ケースに帰宅した後、何やらカラカラカラ…という耳慣れない音が。。。

見ると佐助が回し車を回していたのですが、足元にはなんと、ペレットが。。。
回し車に出しておいたのを忘れたのか、承知してのことか、そのまま一緒に回してしまったようです(笑)

sasuke051104-1 sasuke051104-2

2コのペレットが前後に動き回り、さすがに回しにくかったのかすぐにやめてしまいましたが、1コを食べた後、残りの1コはそこに置いたまま、また回し始めました。
今度は1コだったため、あまり邪魔にならなかったようで、先ほどより長く回していました。

佐助の足元やおしりの辺りでバウンドしているペレットを、ご覧になれますでしょうか。。。
動画では音は聞こえませんが、実際はカラカラコロコン♪と軽快な音がしてました(^m^)

2005/11/03

1歳10ヶ月。。。

昨日は佐助の1歳10ヶ月の月誕生日でした。

人間でいうと、もう66歳だそうです(@_@)
いやぁ~、見えませんねェ~(笑)

恒例のお誕生日ケーキは。。。

sasuke051103-1

むき甘栗を半分に切って、ヨーグルトの上に乗せ、パパイアをあしらってみました。
なんか色が地味だな。。。
おまけに人間の顔みたい(^^ゞ

佐助さん、お誕生日おめでとう!! お祝いのケーキをどうぞ!

sasuke051103-2

わ~い、食べてる、食べてる\(^o^)/ 

気に入ってくれたのね…ん?

これは…パパイアしか食べてないぞ。このケーキのメインの栗は…!?

エッ!? もう終わり!? 
なんと佐助は、パパイアだけ食べて、ごちそうさんと言わんばかりに、毛繕いを始めてしまいました(>_<)

それじゃあ、せっかくのケーキがかわいそうだと、栗を手渡しであげたら、今度はちゃんと食べてくれました。

sasuke051103-3

なんか、お皿に乗ってる栗を、自分で食べやすい位置に持ち上げるのが、めんどくさかったようですf(^^;)
人が持ちやすいようにしてやると、ちゃんと食べるんですから。。。

甘やかされて育ったお坊っちゃんみたいです。。。
佐助さん、もういいお年なんだから、しっかりしてくださいよ(T_T)

2005/11/01

真の姿。。。

佐助がなにやらブツブツ言っております。。。

いつもお世話係がこんなのや。。。

sasuke051101-1

こんなのばっかり。。。

sasuke051101-2

日記に載せるから、きっとみなさんはオレのことを、まんまるのぶっくりちゃんだと思っちゃってるんだ(怒)

オレはホントは。。。

こんなふうに、スラリ~ン☆

sasuke051101-3

スラリ~ン☆★

sasuke051101-4

スラスラリ~ン☆★☆

sasuke051101-5

…なハムスターなんだぞ!!(怒×100)

いや~、まんまるおまんじゅうの佐助さんの方がおもしろいもので、つい…f(^^;)
ごめんね。。。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

フォト

トラックバック・ピープル








ハムスターブログ更新情報